ミネラルの種類


ミネラルの種類

私たちに必要なミネラルは、
大きく分けて2つに分類されます。


■主要ミネラル

これは体が正しく機能するために一日 計100mg以上
必要といわれているミネラルで、
カルシウム・カリウム・ナトリウム・塩素
・マグネシウム・硫黄・リンの7つがあります。

■微量ミネラル

これは一日計100mg未満必要とされるミネラルです。
例えば、コバルト・銅・セレンなど現在60種類以上が挙げられています。

ミネラルは、ビタミンの働きを助け、
体液量や酸・アルカリ度、筋肉や神経の働きを調節し、
酵素・補酵素の材料として代謝活動でも重要な働きをしています。

また、ミネラルは身体組織の材料にもなり、
細胞や臓器の働きと深く関係しています。

ミネラルの種類1


コメントを残す



CAPTCHA